「公文式をやっててよかった!」の声をご紹介

公文はやらないと損

まず、入った始めは自分の力を確認し、自分にあった教材から始めるので分かったつもりだったところや、苦手が発見できます。そして、そこを改善することでしっかりとした土台が作れます。やはり、基本は大事なので基礎ができればできるほど、後で理解が早いです。教材は努力した分どんどん上がっていき、私は今3学年先の教材に取り組んでいます。授業の内容もすぐ理解でき、テストでも良い点数がとれます。やってて良かった。
みんなの声聞かせて!キャンペーン

まず、入った始めは自分の力を確認し、自分にあった教材から始めるので分かったつもりだったところや、苦手が発見できます。そして、そこを改善することでしっかりとした土台が作れます。やはり、基本は大事なので基礎ができればできるほど、後で理解が早いです。教材は努力した分どんどん上がっていき、私は今3学年先の教材に取り組んでいます。授業の内容もすぐ理解でき、テストでも良い点数がとれます。やってて良かった。
みんなの声聞かせて!キャンペーン

カテゴリー:
キーワード:
地域:
KUMON BUZZ PLACE トップへ