夢をかなえる

夢をかなえる 九野さん特集

「夢をかなえる supported by KUMON」は、KUMONの教室に通う生徒さん、保護者の方、OB・OGの方々の夢に向かって歩む姿を描いたショートドキュメンタリーです。

今回は、BSジャパンで7月5日に放送された「夢をかなえる」にご出演いただいた九野さんをご紹介します。

京都大学に通う九野さんは、3歳でKUMONの国語と算数、小学1年生で英語の学習を開始。KUMONでは学年を越えて学習し、英語は高校レベルの最終教材まで学習。学力とともに集中力・学習習慣を身につけたことは、進学塾に通わず、医学部に現役合格できたことに役立ったといいます。「がんの研究をして、多くの人の役に立ちたい」という夢に向かって、学びを続けています。
(2016年5月取材・撮影)

※本編はこちらからご覧ください

本記事では九野さんのWEB限定情報を、「夢をかなえる」の撮影風景とあわせて、ご紹介いたします。

Q

最近の趣味やマイブームを教えてください。

Q

コーヒーです。

Q

KUMONを「やっててよかった」と思うのはどんな時ですか?

Q

小・中・高と、KUMONで学校より先を学習していたので、学校での学習が復習になって、勉強がスムーズに理解できました。
そのおかげで、今では学習習慣が身につきました。

夢をかなえる九野さんの写真1

Q

KUMONの学習の中で、スランプはありましたか?あった場合は、どのように乗り越えられたか教えてください。

Q

国語が苦手で、なかなか教材が進まない時がありましたが、同じところを何度も根気強く繰り返すことで、苦しかったですが、先に進んでいけたと思います。

Q

KUMONの英語教材の中で好きなストーリーを教えてください。

Q

「キング牧師」の演説です。

夢をかなえる九野さんの写真2

Q

KUMONの英語教材や、英語の学習法はどんなところが良いと思いますか?

Q

音読するところです。

Q

ご自身にとって、KUMONの先生とはどんな存在ですか?

Q

いつも優しく、僕の成長を見守ってくれていました。

夢をかなえる九野さんの写真3

Q

最後に、全国のKUMONで学ぶ後輩に一言メッセージをお願いします!

Q

夢をもって、その実現に向けて努力することで、先が開けるはずです。
「継続は力なり」で、毎日の学習を頑張れば、夢への第一歩が踏み出せます。
頑張ってください!!

九野さん、ありがとうございました!

もっと特集記事を読む もっと特集記事を読む
もっと特集記事を読む もっとみんなの口コミのまとめ記事を読む
コラボレーションサイト

コラボレーションサイト

  • 「公文式の英語」が英検に強い理由
  • 大手企業の内定学生に聞いた 私たち一人ひとりの「やっててよかった、公文式!」
  • 東大生新聞