夢をかなえる一覧

3

夢をかなえる 水谷さん特集

「夢をかなえる supported by KUMON」は、KUMONの教室に通う生徒さん、保護者の方、OB・OGの方々の夢に向かって歩む姿を描いたショートドキュメンタリーです。

今回は、BSジャパンで2016年2月2日に放送された「夢をかなえる」にご出演いただいた水谷さんをご紹介します。

5歳からKUMONで学ぶ、中学2年生の水谷さん。小学5年生から英語を学び始め、高校レベルの教材を学習中です。中学2年生で、英検準2級に合格。5歳から始めたピアノは、県のコンクールで銀賞に入賞するほどの実力の持ち主です。
ピアノや学業を両立して中学校生活を送る水谷さんの原動力は、KUMONの学習を通じて得た集中力と学習習慣だといいます。将来の夢は、産科医になり、国境なき医師団の一員となること。夢に向かって、今日も学び続けます。
(2015年12月取材・撮影)

※本編はこちらからご覧ください

本記事では水谷さんのWEB限定情報を、「夢をかなえる」の撮影風景とあわせて、ご紹介いたします。

ピアノを弾く水谷さん

Q

KUMON教室日以外の、平日のスケジュールを教えてください。

水谷さんの1日

Q

水谷さんの1日

Q

最近の趣味やマイブームを教えてください。

Q

マスキングテープを集めることです。

Q

KUMONを「やっててよかった」と思うのはどんな時ですか?

Q

毎日、KUMONを続けて、英検に合格できた時です。

(お母さまより)
英検に合格したことです。

問題を解く水谷さん

Q

KUMONの学習の中で、スランプはありましたか?

Q

(お母さまより)
スランプの時は、一日の学習枚数を少なくしたり、教材進度を調整するなどしたりして、ねばり強く学習して乗り越えていました。

Q

KUMONの英語教材の中で、好きなストーリーを教えてください。

Q

・M教材:「マチルダ」、「勇気あるABC」
・L?教材:「ヘレン・ケラー」
 が好きです。

Q

KUMONの英語教材や、英語の学習法はどんなところが良いと思いますか?

Q

時間をはかって学習することで、集中して取り組めます。

(お母さまより)
毎日、ネイティブの発音を耳にすることができることと、英語の長文を読むところです。
(入試のリスニングでは有利だと思います。)

Q

自分にとって、KUMONの先生とはどんな存在ですか?

Q

私の成長を喜んでくれて応援してくれる、親戚のような存在です。

(お母さまより)
娘の他の習い事にも関心をもって応援してくださったり、親の悩みにも耳を傾けてくださったりと、母のような、祖母のような、人生のステキな先輩です。

Q

イングリッシュイマージョンキャンプ(*)に参加してよかった、と思うことはどんなところですか?

Q

自分が話す英語でも、外国の人に通じるんだという自信がついたこと。全国の子どもたちと友達になれたことです。

(お母さまより)
世界は広いんだ、いろいろな考えを持ったいろいろな国の人がいるんだ、みんな違っていいんだということを知って欲しかった。様々な国のキャンプリーダーの方たちの魅力を感じ取ってもらえたことは、とてもよかったと思っています。

-----------------------------------------
*くわしくはこちら↓
https://www.immersioncamp.com/
-----------------------------------------

笑顔の水谷さん

Q

最後に、全国のKUMONで学ぶ後輩に一言メッセージをお願いします!

Q

もし、どこかで外国の人と話す機会があるときは、どんどんコミュニケーションをとってください!どんなに短い単語でも、きっと理解してくれると思います。

(お母さまより)
英語をやっておけば、中学では困らないと思います。小学6年生からでも始めるといいと思います。

水谷さん、ありがとうございました!

もっと特集記事を読む もっと特集記事を読む
もっと特集記事を読む もっとみんなの口コミのまとめ記事を読む
コラボレーションサイト

コラボレーションサイト

  • 美しい文字を書く人になる 百人百筆
  • 「公文式の英語」が英検に強い理由
  • 大手企業の内定学生に聞いた 私たち一人ひとりの「やっててよかった、公文式!」
  • 東大生新聞